中古バイクの伝道師

初めて中古バイクを買う時に注意すること

サイトマップ

初めて中古バイクを買う時に注意すること

初めて自分のバイクを買う場合、いきなり新車を買うのはちょっと不安なので運転に慣れるまで中古バイクを乗ろうと考えている人もいるでしょう。

しかしどんなバイクを選べば良いのかわからないものです。

初めて中古バイクを買う時に注意することをまとめています。

【情報を集めよう】

自分のバイクを買うと決めたら、まずは情報を集めましょう。

バイク情報サイトや情報誌で探すことになりますが、まず予算とどんなバイクが欲しいのかリストアップして絞り込むようにすると決めやすいです。

ただぼんやりと情報サイトを見ているだけではなかなか決まりません。

【購入前に実物を見る】

中古バイクとはいっても数十万円するものですから高い買い物になります。

実物を見ないままネットなどで購入してしまうと、いざ納車されて乗り始めるとこんなはずではなかったということにもなりかねません。

中古は新車と違い、数人オーナーがついていたことになりますから、経歴が良くわからないものもあります。

そういった点を確認するためにも、実物を見ることをおすすめします。

【信頼できるお店かどうか確認】

購入前に実物を見に行くのはバイクの状態だけでなく、お店の様子も自身の目で確かめた方が良いからです。

もしバイクが故障した時に修理を安心して任せられるかどうかです。

営業は押し売りばかりしてこないか、メカニックはそれなりの技術を持った人がいるかなどもチェックするようにしましょう。

良いお店にはいつも人が集まっており、自分が行っても居心地がいいと感じられるところです。

そのようなお店を選べば長く付き合えるバイクにも出会えることでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

MENU

おすすめアイテム